So-net無料ブログ作成
検索選択

雑誌 nid 掲載のお知らせ [お知らせ]


IMG_6402_bl.JPG

なんだか時間がなく、7月18日に発売されてから少し経ってしまいましたがお知らせです。民芸好きにはおなじみの雑誌nid(ニド)の現在発売中の最新号に、わが家の様子や民芸品のコレクションが掲載されていますのでご覧いただけましたらうれしいです。nidは民芸専門の雑誌というわけではなく、ぼくがお声がけいただくのがいつも民芸特集のときなのです。今回は、「民芸が好き!」というストレートタイトルで、民芸を日々の暮らしに取り入れて楽しんでいる方々が取り上げられています。わが家が掲載されているコーナーのトップに、大好きな染色家の山内武志さんが掲載されていて、すばらしいコレクションをじっくりと見せていただけてうれしい特集号です。わが家のリビングの棚の写真に、山内さんからいただいた年賀状が右上に写っています。
旅行や骨董市などで、少しずつ増えていったわが家の民芸品。それは毎日に楽しい空気を運んで来てくれます。今回の記事は、そんな様子をご覧いただけるかなと思います。

掲載ページ
◎P4 扉ページの見開き写真(リビングの棚)
◎P6 右上の器の写真
◎P22から25 部屋と民芸品

nice!(5) 
共通テーマ:アート

神楽坂+(カグラザカプリュス)で「ちょっきんきりえの棚」出店 [お知らせ]


kaburazaka_blg.jpg

神楽坂+(カグラザカプリュス)というお店が神楽坂駅から徒歩3分のところに6月にオープンしています。良いご縁があり、本日(7月9日)から、8月15日(土)までポップアップストアの形で、棚にぼくのオリジナルグッズ類が置かれて販売されます。その名も「ちょっきんきりえの棚」。

手ぬぐい・マッチ箱・ポストカード・一筆箋・A4ポスターなどを販売します。先日からインスタグラム(yuya_chokkin_kirie)に連日投稿しているマッチは今回のために40個新作。手ぬぐいは先日の個展のものを残りわずか並べます(グレーは完売したので、ベージュ、濃ピンク、ブルーグリーンの3色)。同じ色で再版は考えていないので、もし買い逃したという方はこの機会にぜひ。一筆箋は品切れだった太陽を増刷しました。ぜひのぞいてみてくださいね。 YUYA

◉YUYA「ちょっきんきりえの棚」
会期:2015年7月9日(木)から8月15日(土)まで
営業時間:10時から19時
会場:
神楽坂+(カグラザカプリュス)
新宿区神楽坂6-58RITZ神楽坂2F
東京メトロ 神楽坂駅より徒歩3分
http://kagurazakaplus.ocnk.me/

※本当は7月16日からの予定でしたが、なんと!既にご覧いただけてご購入可能です。プレすぎるプレオープン!です。いいのかなあ。

nice!(4) 
共通テーマ:アート

作品_飛ぶ鳥 [作品]


10L飛ぶ鳥bl.jpg

ちょっきんきりえ展vol.7 民芸品と暮らす日々 より、旅立った作品。鳥は以前より毎回何らかの形で作品にしているように思います。「今なら、もっと自然に、もっと自分のラインで作品ができるかも知れない」と思いながら切った作品。切り口には、温かみのある曲線と手の痕跡を残して。民芸品には、鳥のモチーフのものはとても多いなあとも思いながら考えた作品。

----------

◉飛ぶ鳥
世界の民芸品や日本の郷土玩具には、鳥をモチーフにしたものがとても多い。空を飛べる鳥は人にとって憧れの存在なのかもしれない。愛らしくも美しいフォルムを持つ鳥をモチーフにした民芸品は魅力的なものが多く、さまざまな形のものが見つかる。自分も鳥というモチーフに惹かれるので、鳥の絵をつくることが今までにも多かったように思う。いろいろな姿をした鳥の民芸品を眺めながら、大空を飛ぶ鳥の図案を考えた。

nice!(4) 
共通テーマ:アート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。