So-net無料ブログ作成
検索選択

作品_しずく文様を持つ鳥 [作品]


18Lしずく文様を持つ鳥bl.jpg

ちょっきんきりえ展vol.7 民芸品と暮らす日々 より、旅立った作品。これは実は2014年に参加させていただいた「もみじ市」の前に作った作品。自分でもなかなか気に入っていたので、個展でも飾りたいと思っていました。今回、気に入って下さった方のもとへ行くことになりましたのでうれしいです。好きだという声も結構あった作品です。この作品をつくったのは2014年の夏頃?でしたので結構前。このドーンとした大らかな鳥をつくってから、こういうのもいいもんだな、と自分で思いながら少し方向性が見えて来たように思った時期でした。

----------

◉しずく文様を持つ鳥
これも「春の魚」と同じ、インドの布「カンタ」の展示を見てからできた作品。カンタの中にはさまざまな刺繍の文様があって、たくさんのデザイン素材を見つけることができた。多分カンタの中では装飾的な脇役のモチーフだと思うけれど、ほんの一部分に使われていて、ぼくの中では印象に残った「しずく」が連なるような単純な形の文様。これを使ってみようと思ってできた飛べない雰囲気の丸い身体の鳥。文様が豊かな表情をくれた。

nice!(7) 
共通テーマ:アート

作品_居心地のよい場所 [作品]


12L居心地のよい場所bl.jpg

ちょっきんきりえ展vol.7 民芸品と暮らす日々 より、旅立った作品。これは、今回の個展のための作品としては、わりと作り始めた時期の作品だったように思う。海藻のような文様は、頭のどこかにオーレ・エクセルのテキスタイルの文様があったのかもしれない。ぼくの中で、民芸とモダンデザインは普遍的という意味では大きくつながっていて、仲間のようにも感じる。

----------

◉居心地のよい場所
わが家のリビングの壁に自作した棚には、世界の民芸品がいろいろ飾ってある。南米や北欧の動物や鳥の置物、日本の民窯の器や鳥の形をした注連飾り、ネパールのお面、そして日本各地の郷土玩具。作られた国も素材もさまざまな民芸品を組み合わせて飾ったときに出来る楽しい空間を、ぼくはとても気に入っている。毎日その景色を眺めながら、民芸品についてあれこれ妻と話していると、あっという間に夜は更けて行く。

nice!(5) 
共通テーマ:アート

作品_動物の顔 [作品]


02L動物の顔bl.jpg

個展「民芸品と暮らす日々」で旅立って行った作品を少しずつご紹介していきます。個展で展示したキャプションの文章とともにお楽しみください。文章はエッセイのような感覚のものもあり、解説というよりは空気感として楽しんでいただけましたらうれしいです。

----------

◉動物の顔
世界の民芸品のオブジェクトや布のモチーフの動物たちは、どこか間が抜けたような素朴で愛らしい表情を持っているものが多い。眺めいるとなんとも言えない楽しい気分になる。素朴な気持ちでつくられた素直な顔をした動物たち。媚びていない、作為の無い本当の愛らしさがそこにあるように思う。そんな民芸品をいろいろ見ながらともに暮らすことは楽しい。そして、自分もそういう素直な作品がつくれたら良いなと思っている。

nice!(3) 
共通テーマ:アート

鳥目の夜に [コラム]


IMG_7901.JPG

新しい大事な絵の仕事も始まるし、また雑誌の取材もある。いよいよ自分のウェブサイトも作りたい。新しいグッズも作りたい。関西での個展はできるかな。その作品の補充も必要・・・やることはたくさんあって、考えなければいけないこともたくさんある。がんばらねば。

インスタグラムでは先日の個展で出展した作品(旅立ったもの)を発表しています。よかったらご覧ください。
http://websta.me/n/yuya_chokkin_kirie

nice!(5) 
共通テーマ:アート

次へ向かって [コラム]


R9086407 bl.JPG

個展が終わって、やっと部屋も少し片付け、作業できるようにした。このあと、自分のある目標に向かって、やることが山盛り。プラス、依頼の仕事などもあるから相当忙しくなるはず。とはいえ、楽しく乗り切りたいという決意でいる。今回、渋谷で開催できた個展は、自分にとって間違いなく何かの転機になると思っている。この個展に至るまでの3年間で、いろいろな新しい人々と出会えたこと、本当に好きな物と出会えたこと、そしてその影響による今回の作品もそうだし、その中で制作していく中での自分の精神的な変化もそうだと思う。ここで、はっきりと方向を決めたいと思う。そのための個展だったようにも思っている。それが決まりつつあることは、今回の個展の大きな収穫だったように思う。

nice!(5) 
共通テーマ:アート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。