So-net無料ブログ作成
検索選択

コースターも完成! [作品]


IMG_2559 2.JPG

もみじ市で販売するコースター

もみじ市の準備が追い込みに入っています。紹介を続けましょう。ワークショップでもたびたび取り上げて来た、ゴム板を切ったスタンプにより作る厚紙コースター。もともとはワークショップのために考えた方法ですが、自分でももちろん使おうと思っていたものです。ここまできれいに絵を出せるように方法や材料を突きとめるまでに、とても時間がかかったなあと思います。でも、結局自分でひとつひとつ試していき、納得する方法を探し出すしかないのです。

ふと思い出しました。ぼくはバンバン作品をブログに載せたりしているので、作品の作り方や作品を真似されちゃうんじゃないの?と人に言われたことがありました。個展をしたときも、見に来て下さった女性が「こういうの私にもできそう〜」と言っていたのを聞いたことがありました。そのときは、そう見えるんだろうなあと思ってそんなに気にもしなかった。でも、多分真似できない。自分だけの作品というのは結局そういうものだから。もし真似されたとしても、自分はもっともっと考えた上で作っているし、たくさんの引き出しからさらに良いものを作れば良い。それだけだと思います。話がそれました。

さて、今回もみじ市で販売するコースターは、全部で4種類の絵。それぞれ、同じ絵4枚セットですが、色違いで2枚ずつになっています。この写真が全種類を並べてみたものです。太陽、水玉、りんご、鳥の4種。なるべくシンプルに削って行くこと。それがとても大事なのだと、こういう小さい紙面の絵を考えていると特に感じます。足していくのではなく、削っていって絵を完成させる。そうすると、大体後悔することがありません。ギリギリまで削る、ということは、これは必要ないのだというものを全部捨てることです。そこが、ぼくが絵をつくるときにバランスを取るうえで、とても重要なポイントになっているように思います。コースターでは潔く単純なカタチを意識しました。特に鳥などは力強いカタチになったように思えており、満足しています。

nice!(4) 
共通テーマ:アート

nice! 4

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。