So-net無料ブログ作成

作品201_夜長茶廊 シンボル for 石亀さん「ミスター・コーヒー豆」 [作品]


yonaga_mr.beans_blg.jpg

(C)YUYA

先日、結構な反響をいただいたと思われる「夜長茶廊」のメインシンボル「スプーン」。実はまだ続きがあるんです。お店のメインシンボルをつくるということで承りました、このお仕事。途中、アイデアを選んでいただくにあたり5つ案を出しました。その中で、石亀さんによれば「スプーン」はすぐにメインシンボルに決まったようなのですが、あと2つがどうしても気に入って迷ってしまっています・・・と石亀さんたちからの告白が!あと2つを、それぞれの個人名刺などに使わせてもらえないかというご相談がありました。一瞬どうしようかなと思ったけれど、でも。そもそも石亀さんたちのために一所懸命考えたマークです。気に入ってくれたなら使っていただければ!とぼくは素直にうれしくOKしたのでした。でも、5つのうち3つを使いたいと気に入ってくださるなんて、石亀夫妻とぼくはとても相性というか感性が近かったんだなとうれしく思います。ありがとう!さて、この「ミスター・コーヒー豆」は石亀さんのためのマークです。つづく↓

喫茶店である「夜長茶廊」でコーヒーを担当するのは旦那さんの石亀さん。カップから溢れ出るコーヒー豆でできた、太陽のようなカタチの「ミスター・コーヒー豆」。カップには鳥取をあらわす鳥マーク。コーヒーの香りとともに、大きく広がる楽しい空気。どっしりとした存在感、大らかで力強い印象のマークを目指しました。

この案は石亀さん個人の名刺などに使われるそうです。彼はもともとディスクユニオンで勤めていらした音楽にとても詳しい人。ぼくも彼が選曲したCDを鳥取に行った時にいただきました。繊細かつ楽しい空気もある選曲で今でもよく聴いています。このマークはある意味、音楽的だなと思っているので、石亀さんにぴったりだなと思います。これがもし看板になったら楽しい雰囲気が出せるのでは、と想像しながら作ったのでした。ちょっとライオンちゃんみたいだね。
nice!(5) 
共通テーマ:アート

nice! 5

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。