So-net無料ブログ作成
検索選択

ちょっきんきりえのストップモーションアニメ制作 [コラム]

neru.jpg
ねるやま研究所主宰の映像作家、ねるやまさんにご協力いただき、11月16?18日のちょっきんきりえ展でお見せする予定のアニメーション撮影(実験?)しました。どういうものか、いまいち分かりにくいかと思いますが書いてみます。

ストップモーションアニメーション手順
[>]切り絵してつくったパーツ(モチーフ)を用意、撮影するためのステージとなる台紙も用意[>]それをすこしずつ動かしながら、台紙と水平にセットされた固定カメラで何枚も何枚も撮っていく[>]それを映像アプリに取り込み、順番やコマ送りの時間などを設定、画面など調整してつなげる[>]ストップモーションアニメになっていた!

という感じの手順です。ぼくはアプリを使いこなせないので、今回ねるやまさんに全面的にお願いしてしまっています。この方法でできあがる動画アナログ感は、ぼくの作品にピッタリだなあと思っています。光の加減が微妙に写真によって違ったり、微妙にブツがちょっとずれてしまったり、そういうのも味。結果、なんとも楽しい、ちょっとおかしな映像メモのような、さりげなくも不思議なものができあがりそうです。楽しみだな!
ねるやまさんとは、こうしてたまにお会いして撮影しています。ねるやまさんは音楽にも詳しく、今回もモーズ・アリソンの82歳で出したというアルバムの曲などクールな音を聴きながら、あれこれ話しながら撮影は進みました。ねるやまさん、お忙しいところ、本当にありがとうございました。
nice!(2) 
共通テーマ:アート

nice! 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。